スポンサーリンク

10倍株無しで資産を10倍にする方法

ーえっほ、えっほ、みぎゃあああああああああああああああああああああああああ!!ー

ーえっほ、えっほ、うぎゃあああああああああああああああああああああああああ!!ー

さて、これは何を疑似音として表現したものでしょうか?分かる人はいますか?

お、かぶぞう、分かるのか!

「はい、先生!お気に入りのエ○本を母親に発見されて捨てられた時の悲鳴を疑似音にしたものです」

うーん、いい線いってるがちょっと違うな。よし、モービル、お前答えてみろ。

「ええーっと、えーっと、公衆便所のドアを開けたら外人の子供が極太のウ○コを出していて、OHHHHHHHHHHH!!と叫んだ瞬間に遭遇してしまったときを表現した疑似音だと思います」

バカ野郎!!このブログは下ネタ禁止だって言っただろうが!!もういい、先生が答えを言う。

答えは値上がりしている株が暴落した時の投資家の悲鳴だ。

㊑㊑㊑

さて、サラリーマンをされている方々の中にはもうボーナスをもらってウハウハになっている人も結構いるだろう。

ボーナス時期というのは社畜のみんなが唯一楽しみにしていると言っていい時期だ。なんせ、ボーナスはある程度まとまったお金がもらえるので非常に嬉しい。

普段のストレスを解消するために飲みに使う人、遠くに旅行に行ったりする人、高級腕時計を買う人、きっとみんな使い道は色々だろう。

もちろん、米国株投資家のみなさんにおかれましては、全額をIBMやコカ・コーラなどの米国株の買い付け資金に充てられるのだろう。

おいらもボーナスを使って株を買おうと考えている。そこで今日朝からずっと考えていたのだが、どうやったら10倍株をつかまずに資産を10倍に出来るのだろうということだ。

もしも資産が1000万円あったとすると、その10倍が1億円だ。100万円だと100倍なのでかなり遠いが、1000万円だとかなり現実な数字に思えてくる。

長期投資で億を超える資産を築いていらっしゃる方は、大体数銘柄に集中投資をしていて、その中のいくつかが数倍株や時にはテンバガー、つまり10倍株になって資産を大きく増やしている。

パターンとするとリーマンショック後にマザーズやjASDAQの銘柄の株価が激安になったときに小型株を買って、上がり続ける限り株を保有するという例が多いように思う。

リーマンショック後の混乱時に株を買うのは凄い勇気だと思うし、上がり続ける限り株を持ち続けるのも凄い根性だと思う。

しかし、今の株価水準だと日本株も米国株も相当に上昇しきってしまい、ほとんど割安な銘柄は見つからない。そんな中でもプロや玄人投資家たちは見つけるんだろうが、少なくともおいらには不可能だ。

テンバガーなど夢物語に思えてしまう。頑張って日本株で2~3倍株を運よく掴むくらいがおいらには精いっぱいだろう。

だが、20~50%程度の上昇であれば、結構頻繁に掴むことが出来る。皆さんにもそういう方は結構多いのではないだろうか?

そこで、おいら程度の腕前で何とか資産を10倍にする方法が無いのか考えてみた。そして単純だが非常に現実的ではないかと思う方法を考えてみた。

それは、30%~50%値上がりした株を売却し、売却した金で再び株を買う、そしてその株が同じように30%~50%値上がりしたら売る、というのを繰り返すというものである。

例えば100万円で買った株が50%値上がったので売却→再び株を購入を6度繰り返せば資産は10倍まで膨れ上がる。

30%の値上がりであれば、9回繰り返すと10倍になる。

・100×1.5×1.5×1.5×1.5×1.5×1.5=1139...

・100×1.3×1.3×1.3×1.3×1.3×1.3×1.3×1.3×1.3=1060...

うん、これなら何とかいけそうな気がする。10%や20%では利益が少なすぎるが、30%を超えると複利の力がかなり加速されてくる。ただし、これは米国株や外国株でやるのは中々難しいだろうなと思う。

情報も少ないし、そもそもが米国株は長期投資という前提で投資をしていらっしゃる方が多いので、やはりこれをやるなら日本株だろう。

おいらが日本株で利益確定の一つの目安としているのが30%だ。おいらは貧乏性なのですぐに利益確定したくなってしまうので、せめて30%くらいまでは我慢するようにと設定している目安だ。間違ってるかもしれないが、一応そう決めてやっている。

しかし、30%程度まで我慢すると案外そこから50%、70%と我慢が出来るものだということを知った。

米国株をされている方からは、日本株は値動きが激しく悪の枢軸みたいに言われているが、米国企業には及ばないものの中々いい企業も結構あると思う。

Jリートだって毎月分配型の投資信託の問題で、もうメチャクチャに売られていたが、中身を見ると結構いいものが揃っている。

この記事でも書いたが、おいらはJリートも少し保有している。現在最高益を更新している銘柄が結構あるので、買う買わないは別にしてチェックしてみるのは悪くはないと思う。価格は低迷しているのに分配金は上昇しているのだ。

そんなわけで、おいらは日本株と米国株の二刀流で頑張ろうかと思っている。

そして数年後にはこのブログでみなさんに、きっとこういう形でご報告出来ると思う。

えっほ、えっほ、みぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コツコツどっかん!!そうなりませんように。なりそうな予感がして仕方ない...。

株で夢をかなえよう

清き1クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村

サラリーマン投資家ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする