スポンサーリンク

サラリーマンがブログ収益化で副業を超絶頑張ってみた結果を公開!!

おいっす~!!

今年の夏は、マジで夏らしいことをしなかった、かぶまくらでございます!!

本当は、A子と一緒に花火に行ったりしたかったのだが、彼女はどうやら色々と忙しいらしく、今年の夏は見送りとなってしまった。

そのため、一人寂しく近くの公園で、線香花火をしながら缶ビールを飲んでいた。

もうね、蚊にさされまくりながら、うつろな目をした中年男性が一人で線香花火をしている図って、ほとんどファンタジー映画の世界なんだよ。

とても現実の世界の光景とは思えないのだが、それはこの世界で起こった現実の出来事なんだよ。

...。

書いてて凹んできたからやめよう。

さてさて、今回のテーマは、初心者がブログで不労所得を構築することが果たして可能なのかということについてだ。

当ブログは、4月にスタートして、今月でなんと6か月目に突入する。

今のところ記事数が178なので、今月中くらいには200記事まで到達する予定だ。

結構書いたな、というのが今の感想だ。まさか自分がここまでブログを続けられるとは思っていなかったが、どうやらブログはおいらの性に合っていたらしく、今のところは楽しく続けることが出来ている。

ところで、ちょいちょい記事でも書いているが、おいらはブログに関しては完全な初心者からスタートした。

というか、そもそもIT関係にかなり疎い人間だ。LINEだってあまり使いこなしていないし(最近、初めてグルチャの意味を知った)、タブレットだって持ってはいない。

PCだって、男性用動画を視聴するのにしか使用していなかった人間だ。

そんなおいらが一からブログを作り、一体どれくらいの不労所得を得ることが出来ているのか、ニーズがあるのかは不明だが公開しようと思う。

ところで、まず結論から申し上げておくと、おいらがやってみた感想では、ブログで不労所得を得る仕組みを構築することは可能だ。それも、お小遣いを超えるレベルの不労所得をだ。

実際においらが得た不労所得がどのくらいなのかは、この記事の中でお話をするが、スポンサーの規約に抵触する可能性があるそうなので、表現はぼかしたものになるで悪しからず。

では、順を追って説明していこう。

🎇  🎇  🎇

NO1.ーどのようにしてブログをスタートしたのかー

さて、ブログで不労所得を得る仕組みを構築するには、まずはブログをスタートしなければならない。

はっきり言って、初心の方にとってはここが一番ハードルが高いのではないだろうか?

実際、おいらの場合がそうだった。

まず、ブログを始めるのにはどのブログサービスがいいのか、そしてそのブログを収益化するのにはどのようにしたらいいのか?

この辺が、ブログを始める前に、中々イメージが湧きにくいところだと思う。

まずは、ブログサービスについてだが、これは様々な種類のものがある。アメブロやライブドアブログ、FC2、それからHatenaブログ。

無料のブログサービスは非常に便利だそうで、おいらも始める前は無料のブログサービスを使うか迷ったのだが、結果的にやめておいた。

なぜなら、無料ブログサービスの場合、アフィリエイトに様々な制限があるらしいからだ。

要するに、自分が好きなように広告を載せてみたり、商品やサービスを紹介してみたりすることが不可能なのだ。

これはよく考えれば当然のことで、ブログサービス運営会社としては、無料でブログを公開させる代りに、そのブログに広告を出すことで収益を得ている。そのため、無料で提供しているブログで商売まで始められたら、収益源がなくなってしまうのだ。

だから、無料ブログのままでは、アフィリエイトを自由に行うことは難しい。かなり限られた範囲では出来るそうだが、本気で収益化を考えるのであれば、やめておいた方がいいのではないだろうか。

では、どうすればいいのかというと、有料のブログサービスを使えばいい。ライブドアブログやHatenaブログなどでは、広告スペースを自分が好きなように使える、有料のブログサービスも提供している。

そういったサービスを使用すれば、アフィリエイト広告等を自分の好きなように配置出来るので、ブログを収益化することが出来る。

ちなみに、Hatenaブログの有料プランは月700円ほどなので、そこまで費用がかかるわけではないためお勧めだ。

一方で、おいらはというとブログ運営会社が提供するブログサービスではなく、ワードプレスというブログ作成ソフトを使ってブログを書いている。

ワードプレスは、そのソフトを使用すること自体は無料なのだが、自分でサーバーを用意したり、ドメインを取得したりしないといけないので、結構手間がかかる。

サーバーとは、データーを処理したり保存したりするコンピューターのことで、サーバーがなければソフトは起動しない。

無料ブログサービスの場合は、ブログ運営会社がサーバーを用意しているので問題ないが、ワードプレスを使う場合は、このサーバーを自分で用意しないといけないのだ。

それに、ドメイン=ネット上の住所もこちらで用意しないといけない。このブログのドメインは、kabumakura.comだが、これは提供されたものではなく、自分で用意したものだ。

軽く触れておくと、サーバーはエックスサーバーというレンタルサーバーを使い、ドメインはお名前.comというサービスで取得した。

月々の合計の費用は、1,000円前後だろうか。

だが、はっきり言ってワードプレスはお手軽ではないので、ブログを書き始めるまでにかなり時間が掛かってしまう。

それでも、おいらがワードプレスを使ってブログを書こうと思ったのは、おいらが公序良俗に反するような表現をする可能性があるからだ。

下ネタが好きだからね...。

ブログ運営会社が提供しているブログの場合、その会社の規約に反するブログは削除されるという噂を聞いたことがある。

もしも削除されてしまったら、せっかく一生懸命書いたブログが泡と消えてしまうので、おいらはワードプレスを使っている次第だ。

だけど、もしも他の人に勧めるとしたら、絶対にHatenaブログの有料サービスをお勧めする。

なぜかというと、Hatenaブログの有料サービスは、画面の自由度も高そうだし、費用もそんなにかからない。

また、そもそものHatenaブログユーザーが見込み読者として存在したり、はてなブックマークというソーシャルブックマークサービスがあるので、アクセス数が非常に伸びやすいと思うからだ。

したがって、下ネタや男性用画像を載せたりしないのであれば、全然Hatenaブログでいいと思う。

というか、Hatenaブログはおすすめだ。

おいら自身、Hatenaブログでブログを作ってみて、どの程度のアクセス数が稼げるのか試してみたいとも考えているくらいだ。

それでもワードプレスを使って書きたいという方は、ワードプレスでググってみれば丁寧に始め方を書いてくださっているブログがいくつもあるので、それを見ながらやってみるしかないだろう。

おいらは、ルカルカアフィリエイトというブログを最初に見て、手探りで色々とやってみた。他にもバズ部や、その他サイトを参考に何とかワードプレスでブログをスタートするに至った。

※ルカさんは非常にかわいい。

確か、調べ始めてからブログを始めるまでに、1週間ほど掛かってしまった記憶がある。

ワードプレスは、他のブログサービスに比べて最初は手間がかかるのだ。

しかし、自由度という点に関しては、完全に他のブログサービスを上回っているので、表現の自由に拘る方にはおすすめではある。

🎇 🎇 🎇

NO2.ーブログに来訪していただく方の数についてー

ブログサービスと契約をしたり、自分でワードプレスでブログを書く環境を用意したら、あとはブログを書きまくるだけだ。

ところで、ブログを書き始めてみると、最初はどのくらいの数の方がブログを見てくれるのだろうか?

試しに自分が最初に投稿した日に、ブログを見てもらった回数を確認してみたら、何とたったの45回だった!!

そう、ブログを書き始めたころは、ほとんど誰も記事を見てくれないんですよ。

だから、見ていただく回数を増やすには、ひたすら書き続けるしかない。

おいらの場合は、文章を書くことが全く苦にはならないので、時間があればクソ記事を量産することが出来るが、文章を書くのが好きで無い人は、あんまりブログには向いていないかもしれない。

だって、楽しくもないことを毎日続けるのは苦行以外のなにものでもないからね。

仕事で普段だるい思いをしているのだから、副業くらいは楽しくやったほうがいいんじゃないかというのがおいらの考えだ。

したがって、ブログでの副業は、文章を書くのが好きな方にはおすすめできるが、そうでない方にはあまりおすすめは出来ない。

では、おいらがブログを始めてから、皆様がブログを見てくださった回数を公開しよう。ザクッと下記の通りだ。

・4月:約2,500回ページがめくられた

・5月:約18,000回ページがめくられた

・6月:約29,000回ページがめくられた

・7月:約20,000回ページがめくられた

・8月:約99,000回ページがめくられた

...。

くそったれがあああああああああああああああああああ!!!

先月、もう少しで10万回ページがめくられるところまでいきそうだったのに、ダメだった...。あと数百と少しだったのに。

まあ、おいらの力不足といったところだ。

ところで、この推移を見て分かる通り、ブログというのはその記事数によって見られる数がどんどん増えていく。

7月に数値が落ちているが、これは強制仕事旅行などであまり記事が書けなかったからだ。

そして、8月に数値が爆発的に増えているのは、記事がバズったということもあるが、おいら自身が徐々にブログ記事の書き方について理解してきたという点と、記事数が増えてきたということが関係していると思う。

まず、ブログを書いてきて一つ思ったのが、やはり皆さんが興味を持っているようなテーマでないと、ほとんど見られることが無いということだ。

例えば、おいらの私生活や仕事の話、ミロの話を書いた記事なんかは、悲惨なくらい皆さんに興味を持たれないため、あまり読まれてはいない。

例えば、下記の記事がそれに該当する。

・クソ記事:NO1

・クソ記事:NO2

・クソ記事:NO3

こういった記事は書いてはいけない記事の代表なので、参考にしていただければと思う。よく、見られた記事ランキングというものを掲載されている方がいるので、それの逆バージョンだと思ってくれたらいい。

しかし、1点だけ付け加えると、こういったクソ記事もストックしておくことにより、新しくブログを訪問してくださった方が見てくださり、結果として1日のページがめくられた回数も増えていくので、やはり記事数を重ねるというのは、ブログ運営上非常に重要だということがよく分かる。

ブログはストック型のビジネスだとよく言われるが、確かにその通りなのかもしれない。

🎇 🎇 🎇

NO3.ーブログでどの程度稼げるのかについてー

よくネットなどで、ブログでアフィリエイトをすればある程度は稼げるという話を見かける。

月に5万円は誰でも稼げるだとか、本気になれば100万円は稼げるだとか、様々な情報が飛び交っている。

一方で、ブログを半年やってみたけれども、100円くらいしか稼げなかったとか、全くお金になりませんとかいったネガティブな情報もよく見かける。

一体本当はどっちなのか?

自分で試してみた結果を公開しよう。

ちなみに、おいらは5月中盤からスポンサーと契約を交わし、アフィリエイトをスタートしている。そのため、まだ4か月しか経験はないが、逆に初心者の参考にはなるのではないかと思うので、ザクッとした数字を公開しよう。

・5月:千太郎×3人がお財布へやってきた。

・6月:千太郎×9人がお財布へやってきた。

・7月:千太郎×5人がお財布へやってきた。

・9月:万太郎×9人、千太郎×2人がお財布へやってきた。

...。

くそったれがああああああああああああああああああああああああ!!

ここでも、8月にやはり10万太郎を逃してしまっている。

10万という数字は非常に重要で、この数字を達成することが出来れば、月○○回ページがめくられたブログです!とかドヤ顔で書くことが出来るのだが、9万ではやはりインパクトに欠けてしまう。

惜しくも逃してしまったが、10万太郎といえばこれはもうお小遣いレベルではないので、ブログで不労所得を構築出来るというのは、やはり本当だと考えて間違いないだろう。

ところで、今月も9月ほどの好調を維持出来るかというと、今のところは難しそうだ。たぶん、まぐれだった可能性が高い。

しかし、一日のページがめくられている数、財布に走りこんでくるキャッシュの数ともに、着実に平均値が上がっている。

そのため、今後さらに数値が向上していく可能性はあるのではないかと思っている。

ここまで、初心者の分際でダラダラとブログ運営について偉そうに書いてみたが、どうだっただろうか?

根気よく書いていれば、恐らく誰でもある程度の収益化はしやすいコンテンツだと思っていただけたのではないだろうか。

もしも興味が出たのであれば、まずは始めてみることをおすすめする。

何事も、実際にやってみないことには分からないからね。

清き1クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村

サラリーマン投資家ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする