スポンサーリンク

楽天カード超かんたん保険はポイント還元も可能な画期的な金融サービス

「またメールがたまっているな...」

最近、メールボックスの整理をあまりしていないので、様々な送り主から送られてきたメールが未開封のまま放置されていることが多い。

先日は、そのせいで楽天カードの再振替手続きが危うく出来ないことろだった。

他にも重要なのを開け忘れていないだろうな...?

そう思って、再度メールを確認していたところ、また楽天カードから一通のメールが届いていることに気が付いた。

「楽天カード超かんたん保険?」

メールの件名は、「新サービスの楽天カード超かんたん保険開始!」的な感じだ。

超かんたん保険ってなんだよ?

その語尾が何となく怪しく思えた。何で平仮名で「超かんたん」なんだろうと思った。

少し興味がわいたので、メールを開いて中身を見てみた。

「楽天カード超かんたん保険」

この新しい保険サービスは、一見何となく軽々しい感じがするが、かなり画期的な金融サービスだ。

何が画期的かというと、楽天市場と連動している楽天カードに付帯する金融サービスだという点だ。

「楽天カード超かんたん保険」は、楽天カードの加入者に様々な保険サービスを煩雑な手続き無しで提供するのだが、何とこのサービスは楽天ポイントを支払いに使用することが出来るのだ。

楽天カードは、今や日本で最も使用されているクレジットカードにまで成長したが、楽天カードを使用すると楽天スーパーポイントが付与されるのはみなさんご存じの通りだ。

付与された楽天スーパーポイントは、楽天市場で買い物をする際や、最近では楽天証券で投資信託まで買えるようになっている。

そのため、楽天市場をはじめとする「楽天経済圏」で日々の日用品を賄っている利用者にとっては、楽天スーパーポイントはもはや金と同じくらいの価値を持っていると言っても過言ではない。

その楽天スーパーポイントを保険の支払いにも使えるというのだから驚きだ。

さらに、ポイント還元までされるという。

ポイントで投資信託を買える時点でかなり凄いのだが、保険という日常生活に不可欠な金融商品まで買えてしまうのは、各種保険サービスを提供している他の金融機関にとっては脅威だろう。

しかも、楽天カードさえ持っていれば、申し込みはメチャクチャ簡単だ。

希望のプランをチェックして、あとは職業を入力するだけだからね。

これなら、楽天カードを持っている人はかなり利用するのではないだろうか。

というのも、保険の場合、加入する際に契約書を書いたりするのが非常に手間で面倒くさいのだが、楽天カードと連動しているサービスなので、手続きが非常に簡単だからだ。

「これはかなり利用する人が多いのではないだろうか」

普通にそう思った。

ところで、この「楽天カード超かんたん保険」だが、ラインナップされているプランもかなり豊富だ。

大きくカテゴリー分けをするとプランは下記の通りとなっている。

■スポーツ・レジャーの保険

このカテゴリーにおいて、おいらが一番ニーズがありそうだと思った保険プランは、「自転車保険」だ。

自転車保険とは、自転車を運転している際の事故をカバーする保険のことで、相手を怪我させた場合の賠償や、自身の怪我の補償などをしてくれる。

最近、自転車事故の増加に伴い、たとえ自転車であっても保険の付帯を条例で義務付ける自治体が増えてきている。

そういった地域に住む場合や、自転車を通勤等に使用している場合は、間違いなく掛けておいたほうがいい保険だ。

このほかにも、スポーツ中の事故を補償するスポーツプランや、70才以上の怪我を補償する晴れやか世代プラン等が用意されている。

■ショッピング・携行品の保険

このカテゴリーでは、なんと言っても楽天市場で買った商品の破損などを90日間補償してくれる「お買い物あんしんプラン」が凄いと思った。

一部除外商品はあるものの、楽天市場で買ったほぼ全ての商品をカバーしてくれるので、楽天ユーザーにとってこれ以上嬉しい保険サービスはないだろう。

他にも、携行品の破損等をカバーする「持ち物品サポートプラン」や、レンタル品をカバーする「レンタル品サポートプラン」などがある。

・暮らしの保険

このカテゴリーでは、火災を補償してくれる「賃貸あんしんプラン」が一番ニーズがありそうな気がする。

他にも、日常生活における賠償リスクをカバーしてくれる「日常賠責プラン」などがある。

どの保険も補償される範囲が細分化されているので、非常に使い勝手がよさそうだ。

それに、保険料がメチャクチャ安い。

例えば、「自転車プラン」の場合、最も安い本人型だと月々170円で保険を掛けておくことが出来るのだ。

他の保険も全て数100円から掛けられるプランが多く、楽天カードユーザーはかなり利用者が増えるのではないかと思った。

このサービスはね...地味ではあるが、結構エグいよ。

楽天は楽天カードに楽天証券、それから楽天銀行と、金融サービスを拡大させ続けているが、その一番の強みは利用者の多い楽天市場と紐づいているところだと思う。

もうすぐしたら、さらに携帯電話事業にまで参入するらしいから、そうなってしまうと楽天市場に取り込まれている顧客は完全に楽天に囲い込まれてしまい、他企業は手も足もでなくなってしまう可能性が高いだろう。

楽天社長の三木谷氏はメガバンク出身なので、やはり金融サービスが持つ力を知り尽くしているんだろうね。

だって、銀行とクレジットカードに加えて携帯電話まで押さえられたら、顧客は楽天のサービスにどっぷりだから、他の企業が入り込む余地なんてないだろう。

携帯事業に進出すると発表して以来、株価は激下がりしてしまっている楽天だが、近い将来業績が伸びて株価も以前の水準に戻る可能性はあると思うね。

「楽天経済圏」という言葉があるが、確かに楽天が提供するサービスだけでも生活の大部分は成り立つからね。そのうち、楽天不動産賃貸とか始めるかもしれないね...と思ったら、普通にもう楽天不動産やってるんだね笑。

今回紹介した「楽天カード超かんたん保険」に興味がある方は、楽天カードのHPで必ず契約内容や注意事項を詳細に確認してから加入するようにしよう。

というのも、金融サービスほど加入時の確認が重要なサービスはないからだ。

契約してから、「あれ、これ違う」と思っても、下手したら自分が望んだサービスが受けられない可能性があるからね。

なので、こういったサービスを利用する場合は、まずは絶対に自分でHP等をきちんと見てよく調べ、それでも分からなければ企業に問い合わせるのがベターだろう。

間違っても、味噌ラーメンが名物のラーメン屋で醤油ラーメンを頼むような適当さで利用してはいけないと個人的には思っている。

きちんと確認すること。

これはたぶん、他の金融サービスを選ぶ時でもかなり重要な気がする。

株で夢をかなえよう

※楽天カードを使いまくっている方は、下記のボタンを猛プッシュしてくれ!!また、楽天ポイントを貯めている方も猛プッシュを頼む!!それ以外の方は、幼くてもいい。

にほんブログ村

サラリーマン投資家ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ