スポンサーリンク

FANGを凌駕・アップルに投資したい

☾☾☾☾☾☾☾

これは飛び込まないといけないかもしれない。

深夜、パソコンのディスプレイを見つめながらため息をつく。やはり今の時代、相場の主役はIT企業なのだ。

AMAZONが果てしなく株価を上げ、グーグルやフェイスブックも何やかんやでずーっと値を上げ続けている。無配の株式など価値はない。そう自分に言い聞かせる。

いいかい?一番美味しい投資というのは誰も見向きもしない高配当株に投資することだ。シーゲル大先生の言葉が何度も脳裏に響く。

だけどいいかい?バフェットだって今やIT企業の大株主だ。あれだけIT企業には投資しないといっていたバフェットがIBMを皮切りに(ダメだったが)、明らかにIT企業への投資へ力を入れ始めている。

要するに時代が変わってしまったのだ。1990年代末から2000年初頭のITバブルのときもIT企業の株価が爆上げしていたが、そのときは実態がともなっていなかった。期待先行だったのだ。

例えば1990年代末から2000年代初頭にかけては、日常的にITの恩恵を感じることは今より大分少なかったはずだ。スマホもまだなかったし、ネット環境も今にくらべればお情けみたいなレベルでしか整備されていなかった。

あの時代は別にITに頼らなくても生きていけたのだ。情報が欲しければ雑誌や新聞を読めばいいし、ホテルに予約したければガラケーから電話すればよかった。ネットショッピングなんてごく一部の人しかやっていなかった。

それが今やどうだ。スマホがなければ一日だって生きていけない人がたくさんいるし、ネットショッピングなしでは生活が成り立たないほどに依存している人も結構いる。ホテルの予約なんてほとんどネット経由だ。つまりITが完全に人間の生活に溶け込んでしまったのだ。

以前のIT企業=不安定な急成長企業から、IT企業=安定した成長企業に代わってしまったのだ。だから人々も安心して投資するし、株価がガンガン上がる。

おいらもIT企業に投資したい。

その想いが沸々と湧き上がってくる。スマホもECももはや社会インフラなのだ。だからその分野で王様となっている企業に投資すれば先々株価が上昇することは間違いない。

これだけ株価が上がりきっているNY市場を見ていても、そんな想いが湧いてくる。さすがはバフェットだ。眼力が違う。IBMを冷たく切り捨て、その代わりに最高の企業への投資に成功したのだ。

ああ、おいらもAPPLEに投資がしたい。そう、アップル。コカ・コーラを超える成功をバフェットにもたらす可能性のある黄金銘柄。おいらはそう思っている。

株価はすでに上がりすぎているようにも思える。だけど思い切って飛び込まないといけないかもしれない。APPLE株を買わないといけないかもしれない。

高配当株ももちろんいいが、APPLEこそが最高の正解なのではないか、そんな想いが止まらない。

1980年代、バフェットがコカ・コーラに投資を始めた時、PERは20倍を超えていた。株価的には決して割安ではなかった。しかし、バフェットはコカ・コーラの事業が成長性にあふれていると見込んでひたすら買い集めた。

そのころはみんな人工甘味料が入った飲料が好きでガンガン飲みまくっていた。そして新しい商品を投入すればガンガン売れた。健康を意識した飲料なんて自販機で販売していなかったし、特保のお茶など存在していなかった。

みんなコカ・コーラが大好きだったはずだし、世界中の人々が炭酸飲料を求めていたはずだ。要するにそこには広がっていくニーズがあったのだ。

そして今のAPPLEにも同じことが言えると思う。みんなアップルの製品が大好きだし、世界中の人々が新しいアップル製の製品に注目している。そしてデバイスでの勝利を収めたアップルはそこから広げている音楽配信や決済等様々なサービスでも顧客を囲っている。

APPLEこそまさにバフェットがよく言うワイドモート(深い堀)を持った企業だと言えるだろう。

このタイミングで買うのはどうかと思うが、PERは18倍で別に割高ではない。そしてこれからも利益を広げていくと容易に予測が出来るので、「素晴らしい企業を適正な価格で買う」というバフェット本によく出てくる投資基準からすれば買ってもいい水準なのではないかと思う。

昔も今も人々は石油なしでは生きてはいけない。そして昔と違うのは今はITなしでは人々は生きてはいけないという点だ。その点を踏まえて投資をしないと痛い目に逢いそうだな、NY市場で爆上げしているAPPLEを見てそう思った。

現在APPLEの株価は169.10ドル、PERは18.24、PBRは6.47、配当利回りは1.2%ほど。注目すべきは配当を出し始めているという点だ。ここから増配を重ね続け、将来のP&GやJ&Jのいなる可能性は大いにあると思う。

株価も上がるし増配も見込める。しかもバフェットまで投資している。まるで死角が見当たらない。何よりも言ってみたいんだ、「おいら、APPLEに投資してるんだってばさ!」。そうすればクソダサいの烙印を押していただけるかもしれない。

バフェット大先生の猿マネをしてボーナスが入ったら買うか...。割と真剣にそう考えている。

よろしければこんな記事もどうぞ

アップル株は倍になるかの予測も併せて

株で夢をかなえよう

1日一度ポチッと押していただければ頑張れます!

にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする