スポンサーリンク

楽天カードはATMが使えなくても使えて楽天スーパーポイントも貯まる最強のクレジットカード

楽天カードはATMが使えなくても使えて楽天スーパーポイントも貯まる最強のクレジットカード

「あれ、ATMからお金が引き出せない?」

今現在はゴールデンウォーク真っ最中なわけだが、こういった長期のお休み期間によくあるのが、銀行などのATMが停止していてお金が引き出せないという悲劇だ。

ATMの機能として最も重要なのは、お金を引き出す、という機能なのだが、けしからんことに銀行などの金融機関はシステムメンテナンスなどでたびたびATMを停止したりするのだ。

これはユーザーとしては極めて不便なことで、長期休暇に入ったはいいものの、お金を引き出せなくてパニック状態になってしまった、ということも実際によくある。

お金というものは手元にあって初めてその効果を発揮するものなので、例えば1億円の貯金があったとしても、ATMが停止中で1円も引き出せなければ下手をすれば飢え死にしてしまう可能性すらあるのだ。

そういったリスクと無縁なのが楽天カードユーザーで、例え銀行のATMが稼働していなくても、クレジットカードが使用できる店舗や楽天市場で自由に買い物をすることが出来る。

さらには、楽天カードを使用すると楽天スーパーポイントという、ここ日本でトップクラスに利便性の高いポイントを貯めることが出来るため、節約力まで向上することになるのだ。

楽天スーパーポイントは楽天市場で使用することが出来るため、そこで売っている商品やサービスと交換することが出来る。

楽天市場は日本最大級のECマーケットなので、ありとあらゆる商品やサービスが販売されている。

その楽天市場で使える楽天スーパーポイントは、必要なものを買うことで「お金」を節約することが出来るため、極めて節約力が高いポイントなのだ。

そのため、現金しか使わない人々がATMの停止により混乱している中においても、楽天カードユーザーたちは悠々と買い物を済ませて、おまけに楽天スーパーポイントという、節約力加速装置まで手に入れることが出来るのだ。

ATMが日本人に必要とされる理由

ところで、ここ日本においては楽天カードなどのクレジットカードでのキャッシュレス決済はやや増えてきたものの、まだまだ現金による決済が主流となっている。

その理由は商習慣や高齢者たちのクレジットカード使用率の低さなどが混じり合って形成されているのだが、一番は現金信仰が極めて高いという点があげられるだろう。

というのも、ここ日本においては株式などの金融資産は投機性の高いものとして恐れられていて、「現金」、それも現物のお札や硬貨にこそ価値があると信じられているからだ。

これは、キャッシュレス先進国の人々からしたらちょっと信じられない事実なのだが、ここ日本では数千万円と言う額のお金を現金でタンス預金として保有している高齢者がいることからも明らかだろう。

キャッシュレス先進国の場合は、そもそも現金を使える場所が少なかったり、ATMの数が極端に少なくて手数料も高い、というデメリットが満載なので、人々が現金を使用しない文化が浸透しているのだ。

また、インドで高額紙幣が廃止になって混乱した事例もあるのだが、ああいったことを政府がやる背景には脱税などを防ぐための効果があるのだ。

現金だけでやりとりをすると、どうしても脱税がしやすくなってしまうからね。

その点、ブロックチェーン技術などに裏付けされた仮想通貨などは取引履歴の改ざんが不可能に近いので、仮想通貨の技術を応用した政府通貨の発行なども、割合普通に行われるようになるのではないかと考えている。

そのため、今現在は日本人は楽天カードなどのクレジットカードではなく、現金という旧時代の貨幣にしがみついているが、そのうち日本でもキャッシュレス化が加速するかもしれないね。

ポイントの中では楽天スーパーポイントが最強

さて、ここまで読めばいかに現金が旧時代の通貨で、せっせとATMで現金を引き出すことが経済的にメリットのない行為かは理解いただけただろう。

その点を理解したのであれば、次はどのクレジットカードを選んでキャッシュレス決済を自分自身に取り込んでいくかという検討になっていくはずだ。

その場合、選択肢の1位としては断然楽天カードがおすすめだ。

というのも、前述したように楽天カードを使うと楽天スーパーポイントという非常に経済的メリットが高いポイントが貯まるからだ。

楽天スーパーポイントは最近、提携するリアル店舗も増えてきており、もはやポイントサービス市場を制覇した感がある最強のポイントだ。

その楽天スーパーポイントを、楽天カードを使って楽天市場で物を買うなど、ただ消費するだけで貯めることが出来るのは非常に大きなメリットだ。

楽天カードを使って楽天市場で楽天スーパーポイントを貯めるメリットについては、恐らくは実際に使用して見れば誰でも実感することが出来るのではないだろうか。

でなければ、これだけ日本中で楽天カードユーザーが増えるわけはないからね。

楽天カードを作って楽天カード会員専用HPを利用しよう

さて、こういったメリットが満載で、利用すればするほどキャッシュレス決済が好きになって節約力が向上していくのが、現在ここ日本において最も多く発行されているクレジットカードと言っても過言ではない楽天カードだ。

楽天カードは、今のところ最も節約生活と相性がいいクレジットカードだと言っていいだろう。

とういうのも、前述したように楽天スーパーポイントによる節約メリットも大きく、さらには楽天カードユーザーであれば、楽天カード会員専用HPで提供されている各種キャンペーンを利用することができ、そのメリットも非常に大きいと言ってもいいだろう。

また、最近では楽天スーパーポイントと提携している店舗も増えてきているので、楽天市場を利用していなくても楽天スーパーポイントがたまっていく場合も多い。

楽天カードは年会費・入会費が無料で、現在は新規入会&利用で楽天スーパーポイントが5000ポイントも付与されるキャンペーンを実施している。

なので、楽天カードに興味のある方は、検討してみた上でこの機会に作ってみるのも悪くはないだろう。

・楽天カードの経済的メリットを説明した記事

株で夢をかなえよう

※楽天ユーザーは下記のボタンを猛プッシュして欲しい!!また、楽天スーパーポイント好きも猛プッシュを頼む!!それ以外の方は、押さなくてもいい。

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ