スポンサーリンク

楽天カードと楽天スーパーポイントの組み合わせで自分の節約力を上げる方法

楽天カードと楽天スーパーポイントの組み合わせで自分の節約力を上げる方法

楽天カードユーザーは、様々なケースで自分自身が必要としている商品を楽天市場で買い、楽天スーパーポイントを貯めるという合理的な消費行動を取ることが多い。

最近では、日本はポイントブームを迎えており、楽天スーパーポイントの他にも様々なポイントサービスが出てきている。

そのどれもが非常に力を入れて運営されているため、一体どのポイントサービスを選べばよいのか分からない、といった声を聞くことが多い。

その場合、答えは簡単で、ここ日本で最も利便性が高いポイントは楽天スーパーポイントだということだ。

というのも、楽天スーパーポイントはここに日本で最大級のECストアである楽天市場で使用できる極めて優れたポイントだからだというのがその理由だ。

楽天市場では、日常生活で使用する物から趣味の品にいたるまで、ありとあらゆる商品がそろっており、ハッキリ言って楽天市場で売っていないものを探す方が難しいくらいだ。

そんな楽天市場で使用することが出来る楽天スーパーポイントは、自分自身が必要な商品を楽天市場で買うときに現金の代わりに使用することが出来る。

その場合、楽天スーパーポイントユーザーは、本来その商品やサービスを買うために必要としていた現金を節約できることになる。

そのため、楽天スーパーポイントと楽天カードを組み合わせると最強の節約力を発揮することが可能となるのだ。

楽天スーパーポイントの節約力をその価値から考える

このように、楽天スーパーポイントは今現在の日本において最も節約力の高いポイントサービスの一つなのだが、楽天カードと組み合わせて楽天スーパーポイントを利用することにより、さらにその節約力は急上昇する。

というのも、楽天カードを使用しまくっていると、圧倒的に楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるからだ。

その理由についてだが、それは簡単で、楽天カードを楽天市場で使用すると楽天スーパーポイントが非常に貯まりやすいように設計されているからだ。

楽天カードは楽天市場や楽天スーパーポイントを運営する楽天グループの傘下になるので、当たり前のことではあるのだが、楽天カードを使用すると、例えば楽天市場では楽天スーパーポイントが3倍貯まるようになっている。

そのほかにも、楽天カード会員専用HPにて楽天カード会員向けに様々なキャンペーンを実施しており、非常に満足感が強く感じられるような運営の仕方をしている。

そのため、単に現金を節約しながら生活するよりも、必要な商品を楽天カードを使用して買うような生活をしていた方が、楽天スーパーポイントが貯まっていくことを考慮に入れると、非常に節約力が高まると言っていいだろう。

楽天カードを作って楽天カード会員専用HPを利用しよう

さて、こういったメリットが満載で利用すればするほど節約メリットが大きくなるのが、現在最も多く発行されているクレジットカードと言っても過言ではない楽天カードだ。

楽天カードは、今のところ最も節約生活と相性がいいクレジットカードだと言っていいだろう。

とういうのも、前述したように楽天スーパーポイントによる節約メリットも大きく、さらには楽天カードユーザーであれば、楽天カード会員専用HPで提供されている各種キャンペーンを利用することができ、そのメリットも非常に大きいと言ってもいいだろう。

また、最近では楽天スーパーポイントと提携している店舗も増えてきているので、楽天市場を利用していなくても楽天スーパーポイントがたまっていく場合も多い。

楽天カードは年会費・入会費が無料で、現在は新規入会&利用で楽天スーパーポイントが5000ポイントも付与されるキャンペーンを実施している。

なので、楽天カードに興味のある方は、検討してみた上でこの機会に作ってみるのも悪くはないだろう。

・楽天カードの経済的メリットを説明した記事

株で夢をかなえよう

※楽天ユーザーは下記のボタンを猛プッシュして欲しい!!また、楽天スーパーポイント好きも猛プッシュを頼む!!それ以外の方は、押さなくてもいい。

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ