スポンサーリンク

楽天カードを使った新生活は楽天スーパーポイントのメリットで節約しやすくなる

楽天カードを使った新生活は楽天スーパーポイントのメリットで節約しやすくなる

楽天カードと楽天スーパーポイントの組み合わせは、楽天市場を利用している人のほとんどが利用している非常に節約効果が高いコンビで、「現金」だけで物を買う場合よりもより効果的に節約をすることが可能になっている。

というのも、楽天市場で楽天カードを使うと楽天スーパーポイントが3倍貯まり、その楽天スーパーポイントを楽天市場で使用して自分自身にとって必要な商品を買うことで、非常に効率的な「節約」のサイクルが完成するからだ。

楽天市場は言わずと知れた日本最大のEC市場で、売っていないものを見つける方が難しい、と言われるほど商品のが豊富だ。

さらには、楽天Gが展開する楽天証券や楽天トラベル、さらには楽天モバイルも楽天スーパーポイントと紐づいているため、それらのサービスも含めて楽天スーパーポイントを利用すれば、さらに節約効果は高まっていく。

そのため、最近は非常に多くの人々が楽天カードを使っているわけだが、これから新生活を送る人々にとっても、楽天カードは最初に持つクレジットカードとして非常に魅力的な候補だと言ってもいい。

新生活で楽天カードを使う人と使わない人

今現在はコロナウイルスによって非常に大変な社会環境になってしまっているが、それでも学校を卒業して新しく社会に出る人も多く、そういった人々はこれまでとは違った環境で生活をすることになる。

特に、一人暮らしをする場合なんかはそうで、これまでは実家で親なんかが光熱費や水道代、それから食費なんかを支払ってくれていたのが、すべてを自分自身で支払うようになるケースも多い。

その場合、現金で支払うと何も残らないが、楽天カードを利用して決済をすると楽天スーパーポイントが貯まっていく。

さらには、自分自身の新生活に必要なものなどを楽天カードを使って楽天市場で買っていくと、コツコツと楽天スーパーポイントが貯まるようになっていく。

なので、「現金」だけを使って決済をしまくるよりも、断然経済的合理性が高いのだ。

新生活を始めたばかりの場合、最初は給与なども少ないことが多いので、節約しないとやっていけないケースも多く、自分も最初のころは謎の赤字状態になっていた。

しかし、楽天カードを使って楽天市場で楽天スーパーポイントを貯めるような消費行動を続けていくと、最終的には節約力が高まり、貯金体質になっている可能性が高いのだ。

そう考えると、楽天カードを使う人と使わない人とでは、その後の「節約力」に大きな差がついてしまうと言ってもいい。

楽天カードを作って楽天カード会員専用HPを利用しよう

さて、こういった感じで、新生活において自分自身の節約力を上げることを可能にしてくれるのが、現在ここ日本で最も多く発行されているクレジットカードと言っても過言ではない楽天カードだ。

楽天カードユーザーであれば、楽天カード会員専用HPで提供されている各種キャンペーンを利用することができ、そのメリットは非常に大きいと言ってもいいだろう。

また、最近では楽天スーパーポイントと提携している店舗も増えてきているので、楽天市場を利用していなくても楽天スーパーポイントがたまっていく場合も多い。

楽天カードは年会費・入会費が無料で、現在は新規入会&利用で楽天スーパーポイントが5000ポイントも付与されるキャンペーンを実施している。

なので、楽天カードに興味のある方は、検討してみた上でこの機会に作ってみるのも悪くはないだろう。

・楽天カードの経済的メリットを説明した記事

株で夢をかなえよう

※楽天ユーザーは下記のボタンを猛プッシュして欲しい!!また、楽天スーパーポイント好きも猛プッシュを頼む!!それ以外の方は、押さなくてもいい。

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ